« 2004年10月 | メイン | 2005年6月 »

2004年11月 アーカイブ

2004年11月14日

5アミノサルチル酸(5-ASA)

http://www.nms.ac.jp/jnms/2000/06702158j.pdf

5-aminosalicylic acid の薬理作用には、ロイコトリエンB4(LTB4)生合成抑制作用、肥満細胞からのヒスタミン遊離抑制、血小板活性化因子(PAF)の生合成抑制、インターロイキン-1β(IL-1β)抑制、などの報告がある。これは病変部でのマクロファージや好中球などの炎症性細胞から放出される過酸化水素や次亜塩素酸イオンなど活性酸素を消去し、炎症の進展と組織障害を抑制するというものである。
J Nippon Med Sch 2000;67(2)沖浜裕司

About 2004年11月

2004年11月にブログ「exist.net」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2004年10月です。

次のアーカイブは2005年6月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 4.1